時短料理

豚バラとパプリカのオイスターソース炒めの作り方。お弁当のおかずにも

豚バラとパプリカのオイスターソース炒めの作り方。お弁当のおかずにも

こってり美味しい豚バラ肉と、鮮やかなパプリカを使ってオイスターソースで炒めたレシピです。

食事のメイン料理としてはもちろん、ご飯とよく合うのでお弁当のおかずにもピッタリです。一度にたくさん作って冷凍保存しておくと便利です。

豚バラとパプリカにタレがしっかり絡まれば完成

今回は、豚バラとパプリカのオイスターソース炒めの作り方をご紹介します。

調理時間の目安は10分です。

豚バラとパプリカのオイスターソース炒めの材料

豚バラとパプリカのオイスターソース炒めの材料

4人前

  • 薄切り豚バラ肉 300g
  • パプリカ 2個 
  • 塩 小さじ1/4
  • 胡椒 少々
  • 料理酒 大さじ1
  • ☆オイスターソース 大さじ1
  • ☆醤油 大さじ1
  • ☆砂糖 大さじ1

パプリカの色は1色でもOKです。鮮やかにするなら2色がオススメです。

まりめ
まりめ
パプリカって色によって味が違うよね!黄色の方が甘い気がする。

豚バラ肉から油が出るので、油はなしにしていますが、フライパンが焦げ付きやすい場合は油をいれて下さい。

豚バラとパプリカのオイスターソース炒めの手順

4ステップで完成

作り方のみを簡潔に知りたい方用に!

画像付きで詳しい作り方を知りたい方は次へ!

作り方
  1. タネを取り除いたパプリカを、2センチ角ぐらいにカットします。
  2. 豚バラ肉を食べやすいサイズにカットしてから、豚バラ肉に塩胡椒をふりかけます。
  3. 火をつけて中火(強より)で炒めます。お肉の色が半分ぐらい変わったら、料理酒を加えて炒めます。
  4. 豚バラ肉の全体の色が変わったら、パプリカと☆の調味料を加えて煮るよう炒めます。タレが煮詰まり、しっかりタレが絡んだら完成です。
スポンサーリンク

豚バラとパプリカのオイスターソース炒めの作り方(画像付き)

  • STEP1
    パプリカをカットするパプリカを2センチ角にカットする

    タネを取り除いたパプリカを、だいたい2センチ角ぐらいにカットします。

  • STEP2
    豚バラ肉をカットする豚バラ肉をカットし塩胡椒する

    豚バラ肉を食べやすいサイズにカットしてから、豚バラ肉に塩胡椒をふりかけます。(フライパンの中でキッチンバサミを使って切ると楽ですよ。)

  • STEP3
    中火で炒める豚バラの色が半分変わったら料理酒を加える

    火をつけて中火(強より)で炒めます。お肉の色が半分ぐらい変わったら、料理酒を加えて炒めます。豚バラの全体の色が変わるまで炒める豚バラ肉の全体の色が変わったら次へ進みます。

  • STEP4
    パプリカと調味料を加えるパプリカと調味料を加える

    パプリカと☆の調味料を加えて煮るよう炒めます。豚バラとパプリカにタレがしっかり絡まれば完成タレが煮詰まり(水分がほとんどない状態)、しっかりタレが絡んだら完成です。

スポンサーリンク

豚バラとパプリカのオイスターソース炒めを(お弁当のおかずに)

豚バラとパプリカのオイスターソース炒めをお弁当のおかずにも

我が家は2人暮らしのため、半分は夕飯のおかずに。半分はお弁当のおかず用に冷凍保存しています。

冷凍してもあまり味落ちすることもなく、美味しく頂けます。

ぜひお弁当のおかずとしてもご活用下さいね。

作り置き冷凍保存ができる簡単お弁当のおかずレシピ集
冷凍保存ができる作り置きおかず!お弁当や副菜に。簡単レシピ34選まとめ簡単&時短でできる作り置きおかずのレシピ集。これで面倒なお弁当や副菜作りが楽になることは間違いなし。そのうえ節約にもなります。もう良いことづくめ。冷凍ができるおかずだから、朝にお弁当を作る手間が省けます。...
こちらの記事もおすすめ!