時短料理

簡単&時短でニンジンの細切りをする方法!料理初心者が実践!(画像付きで説明)

以前に、レンチンでつくれる簡単なお弁当のおかずシリーズをご覧頂いた方から、こんなご感想を頂きました!

僕はめんどくさがりなので、普段ニンジンを細切りするのに、スライサーを使っているのですが、簡単にできる工程があれば教えて頂きたいです。

 

まりめ
まりめ
確かに!にんじんの細切りって時間かかるし、めんどくさいな!って、ある時までは私も思っていたよ!

 

ある方法を知るまでは・・!

ニンジンの細切り料理が、我が家の食卓に並ぶことも少なかったです。

 

しかし、ある方法を知ってから、我が家でニンジンの細切りを使った料理が、圧倒的に増えました。

ひだまり家の料理シリーズを見て下さっている方は、ニンジンの出番が多いのがよく分かるかと思います!

 

まりめ
まりめ
彩が助かるから、もうヘビロテ!

 

料理初心者でも、簡単にニンジンの細切りができる

最初慣れるまでは少し時間がかかったり、難しく感じるかもしれませんが、手順を覚えると簡単にできるようになります。

 

ひだぺす
ひだぺす
本当に簡単にできるのかな〜!

 

まりめ
まりめ
じゃあ、ひだぺすがやってみなよ!

 

ひだぺす
ひだぺす
そうきたか!

 

夫は、料理を全くやったことがない訳ではありませんが、ニンジンの細切りをするような料理をすることはありません。

そのため、今回の方法を試したことがない人でも、ちゃんとできるのか!実践してもらおうと思います。

ニンジンの細切りをする時に、慣れるまでは割り箸を使う!

今回の方法を実践してもらう際に、割り箸があると便利です。

普段から料理をされていて、ある程度包丁に自信がある方は、不要です。

包丁に自信がない方は、割り箸を用意しておくと、役立ちます!

今回夫には、割り箸を使いながら実践してもらいます!

簡単&時短でニンジンの細切りをする方法!

①まずは、ニンジンが転がらないように、右側の側面を少し切り落とし、平面をつくります。

 

②切った部分を下に向けると、転がらなくなるので、下に向けましょう。

③割り箸を置いて(どちらでも)、できるだけ細い幅で切り込みを入れていきます。

できるだけ、同じ間隔で切り込みを入れれると良いです。

 

  • ニンジンがバラバラにならないように、最後まで切り込みをいれず、1〜2㎜程残すようにします。(勢いよく切ると、最後まで切れてしまうので要注意です。)
  • 割り箸を使うと、刃先が割り箸に当たるので、包丁が水平になったところまでで止めると、最後まで切り落とすことを防ぐことができます。

 

④半分まで切り込みを入れることができたら、向きを変えて残り半分も切り込みをいれましょう。

 

全部切り込みを入れると、このようになります。⬇︎

 

⑤ニンジンの切れ目を右に向けて置きます。

 

⑥端から細く切っていくと、ニンジンの細切りが量産されます。

 

 

完成がこちら!

 

まりめ
まりめ
はじめてにしては、上出来だよ!すごい!

 

ひだぺす
ひだぺす
えっへん!僕もやればできるんだ!

 

まりめ
まりめ
今回は出演してくれたし、いっぱい褒めておくか・・
(心の声)

 

はじめてだったので、少し難しく感じたようですが、「慣れれば簡単そうだ」と夫は言っていました。

スポンサーリンク

この手順を使って、時短でニンジンを千切りにすることも!

難易度は上がりますが、さらに細く切り込みをいれることができれば、千切りにすることもできます。

 

最初は細切りにするのも慣れないかもしれませんが、少し練習すると、だんだんコツをつかむことができます。

この方法を母に教わってから、ニンジン料理へのハードルを下げることができました。

この方法を試されたことがない方は、一度試されてみては、いかがでしょうか。

ニンジンの細切りを使った簡単節約レシピを公開中!

ニンジンを使った簡単・節約レシピを公開しています。

よろしければこちらもご覧下さい。お弁当記事はシリーズであります!

簡単手作りお弁当で食費の節約!作り置きおかずを冷凍保存で時短しよう!第2段前回、お弁当のおかずを冷凍して、朝時短でお弁当を用意することができる方法!を公開しました。 まだお読みでない方は、お先に前回の記事...
フライパンで簡単に熱々ビビンバレシピ!(節約レシピ)今回は、フライパンでできる簡単で美味しいビビンバレシピをご紹介します。 彩があるので、ちょっとしたホームパーティーレシピとしても使...

ひだまり家の主婦料理(節約や時短料理)公開中です!

\感想などSNSから頂けると嬉しいです/

サニー
サニー
楽天ROOM遊びに来てね。
インスタ(@fp_kissa)
フォローもよろしくだワン!
にほんブログ村 にほんブログ村へ
こちらの記事もおすすめ!