主婦料理

甘辛豚肉のえのき巻きの作り方。お弁当のおかずにも!画像満載

甘辛豚肉のえのき巻きレシピ

甘辛くて美味しい!我が家の【甘辛豚肉のえのき巻き】の作り方をご紹介します。

甘辛豚肉のえのき巻きのレシピは、普段の食事の1品としてはもちろん、お弁当のおかずにも

お酒のおつまみとしても、ピッタリなレシピです。

甘辛豚肉のえのき巻きレシピ

実家の母が、お弁当によく入れてくれていた思い出の味でもあります。

画像をたくさん使って、作り方をご紹介します。

 

まりめ
まりめ
料理初心者さんや料理が苦手な方も、チャレンジしてみて下さい。

甘辛豚肉のえのき巻きの作り方 (材料)

甘辛豚肉のえのき巻きの材料

(目安:2人前)

  • 豚モモ肉 12枚 (250g)
  • えのき 1株
  • ☆醤油 大さじ1.5
  • ☆料理酒 大さじ1.5
  • ☆みりん 大さじ1.5
  • ☆砂糖 小さじ2
  • 片栗粉 大さじ2
  • ごま油 大さじ1~2
  • 白ごま 適量

甘辛豚肉のえのき巻きの作り方 (作り方)

☆の調味料を混ぜ合わせておきます。

甘辛豚肉のえのき巻きの調味料

石づきを切り落としたえのきを横半分にカットし、くっついている方(下半分)を12等分に分けます。

(えのきは洗わなくてOKです)

広げた豚肉でえのきを巻いていきます。巻いたつなぎ目は下に向けて置いておきます。

(②で分けたえのきと、上半分のえのきも少しおいて、緩まないように端までしっかりと巻きましょう。)

豚肉でえのきの巻き方

片栗粉を③にまぶし、1つずつ全面に片栗粉をつけます。

豚肉のえのき巻き片栗粉

フライパンにごま油を全体に広げ、④を並べてから火をつけます。(強火)

(焦げやすいフライパンの場合は、ごま油大さじ2程)

目安

  • 1分程したら、反対にひっくり返します。
  • 更に1分程したら、転がすように全面を焼いていきます。
豚肉えのき巻き焼き方

※全面に焼き目がついたら、弱火にし蓋を閉めて蒸し焼きにします。(3分程)

(途中、一度ひっくり返すと良いです。)

 ①の調味料を入れます。転がしながら、タレを絡めます。

豚肉のえのき巻きタレ

下記画像ぐらい、水分がなくなりトロミがつけば完成です。

甘辛豚肉のえのき巻き完成

お好みで白ごまをかけてお召し上がり下さい。

甘辛豚肉のえのき巻きレシピ
スポンサーリンク

甘辛豚肉のえのき巻きのアレンジ

今回豚もも肉を使っていますが、豚バラ肉でも良いです。

まりめ
まりめ
豚バラ肉だと、よりこってりした感じになります。

 

お野菜は、えのきだけでなく、オクラ・ニンジン・いんげん・エリンギ・しめじなども合います。

チーズを一緒に巻いても美味しいですよ。

 

少し味付けは違いますが、別パターンの肉巻きも紹介しています。

【豚バラの大葉チーズロール】レシピ!簡単で美味しいのでお弁当のおかずにも。豚肉・大葉・とろけるスライスチーズを使った簡単レシピ☆ 豚バラで大葉とチーズ巻きをすれば、絶品です。 調味料も少ないので、手...
スポンサーリンク

甘辛豚肉のえのき巻き (お弁当にも)

甘辛豚肉のえのき巻きをお弁当のおかずに

そのままでも良いですが、半分に切ってからお弁当カップに詰めると、少しオシャレに見えますよ。

冷凍保存もできるので、作り置きにもピッタリです。

晩御飯を作る時に、多めに作っておけばお弁当のおかずにもなり楽チンですね。

 

美味しいので、ぜひお試し下さい。

\他にも冷凍保存で作り置きができる!お弁当のおかずを紹介しています/

作り置き冷凍保存ができる簡単お弁当のおかずレシピ集
冷凍保存ができる作り置きおかず!お弁当や副菜に。簡単レシピ34選まとめ簡単&時短でできる作り置きおかずのレシピ集。これで面倒なお弁当や副菜作りが楽になることは間違いなし。そのうえ節約にもなります。もう良いことづくめ。冷凍ができるおかずだから、朝にお弁当を作る手間が省けます。...
こちらの記事もおすすめ!