生活の知恵

定期的な断捨離でシンプルでミニマムな生活を楽しむ!スッキリとしたお部屋づくり。

我が家では定期的に断捨離をしています。

頻度としては、2ヵ月に1回ぐらいです。

2ヵ月前には必要だと思っていた物が、2ヵ月後には不要になっている場合があります。

 

不要な物を自宅からなくすことで、部屋の見映えはスッキリ、心もスッキリするのでオススメです。

断捨離することによる効果や、断捨離をする時のポイントとしている点を、今回はお伝えしたいと思います。

 

まりめ
まりめ
定期的な断捨離はメリットがたくさんあるよ!

断捨離をすると無駄な時間やお金の無駄遣いが減る

皆さまは、どこに何があるか把握されていますか?

物がたくさんあると、急に必要になった物がどこにあるか分からなかったり、物を取り出すのに時間がかかったりと、無駄な時間が必要になります。

 

また、物の把握ができていないと、不要な物まで買ってしまい、無駄遣いをしてしまうことになり兼ねません。

定期的に物の見直しをすることで、無駄な時間や無駄遣いを減らすことができます。

定期的な見直しにより物の把握ができる

定期的に物の見直しをして、必要がないと感じた物は処分するようにしています。

処分の方法としては、捨てる・必要な人にあげる・メルカリで売る

物の状態を見て、どれかに振り分けるようにしています。

 

定期的な見直しにより、物がどのくらいあるか把握することで、誤って同じ物を買ってしまうという、無駄遣いを減らすことができます。

また、物を買う時に処分する時のことを考えると、本当に必要な物だけを選ぶことができるようになります。

 

無駄遣いを減らす=節約にもなります。

 

無駄な物がない部屋はスッキリ、心も快適。

無駄な物がない部屋は、片付けも楽にできて、部屋がスッキリとします。

ごちゃごちゃした部屋では、気が散りやすくなってしまうと言われています。

スッキリとした部屋にいると、心もスッキリとし、集中力が高まりやすく、快適に過ごすことができます。

 

また掃除がしやすくなるので、掃除へのハードルが下がります。

良いことづくめで、快適な生活を送ることができます。

定期的な断捨離はメリットがたくさん!オススメする理由

少し前までは必要だと思っていた物が、時間が経つと不要と感じることがあります。

我が家は定期的に断捨離をしているので、物は少ない方です。

それでも、定期的に物の見直しをしてみると、不要な物がでてくるのです。

 

今回の見直しでは、ゴミ袋2袋分、断捨離することができました。

ゴミ袋の中身は、

  • 来年はもう着れないであろう使い古した洋服
  • コタツ布団、布団、毛布を収納するための収納袋
  • 旅行に行くために使っていた小物。など

新たに新調したり、代替えできるものがあったので、処分することにしました。

 

定期的に見直しをすることで、短時間で手軽に不用品を見つけることができ、常に自宅をスッキリさせることができます。

たくさん溜まってからでは、大変と感じ、やる気がそこなわれてしまいます。

断捨離する時にポイントとしている点

物を減らすのが苦手なんですが、何か良い方法はないですか?

 

まりめ
まりめ
我が家で実践しているポイントをお伝えします。

 

断捨離する時のポイント
  • これは本当に必要な物なのか?
  • 代替えできる物がないか考える
  • 1年以内に使用したか
  • なんでもかんでも捨てる必要はない!

これは本当に必要な物なのか?

断捨離する時に、なんとなく必要な気がする!ではなく、本当に「必要」か考えて、残すようにしています。

何に使うのか?

どんな時に必要なのか?

明確にできる物だけを残しています。

きっといつか使うだろう!は使わない可能性があります。

 

また、物を保管するにも、お金がかかると思うようにしています。

私たちの場合は、家賃を払っているわけですから、家全体にお金がかかっているわけです。

物を置くスペース自体にお金がかかっていると思うと、本当に必要な物だけを置くスペースにしたいと思いました。

その方が、結果的に物を大事にできることにも気がつきました。

 

引っ越しする時に、処分するものがないぐらい、必要な物に囲まれている部屋づくりを目指しています。

まりめ
まりめ
ただそれが本当に必要かどうか悩む場合も!

他に代替えできる物がないか考える

必要な物か迷った時は、代替えできる物はなかったか考えるようにしています。

物がたくさんあると、気がつかないうちに、似た用途の物を所持している場合があります。

 

気に入った物を使用して、他のものはあまり使用していないなんてありませんか?

そういった物がないかを探すようにしています。

代替えできる物があれば、よく使う方をだけを残すようにしています。

1年以内に使用していない物は使わない可能性が高い

冠婚葬祭や特別な時に必要な物を覗き、1年以内に使用したかを考えるようにしています。

1年以内に使っていないということは、今後も使わない可能性があります。

特に1年着ていない洋服は、処分の対象としています。

1年なくて困らなかった物は、意外となくても困らない物が多いです。

なんでもかんでも捨てる必要はない!

ミニマリストを目指しているわけでなければ、極端に減らす必要はないです。

私はゆるミニマリストを目指していますが、ゆるいというのは「自分たちにとって快適である空間にしたい」という意味からです。

 

快適でなくなるほどの物も処分は、かえって逆効果です。

自分にとっての『心地よい』が重要です。

 

まりめ
まりめ
断捨離に慣れてくると、だんだんと不要な物が分かってくるようになるので、1個ずつ減らしていく習慣をつけるだけでも全然違いますよ。

シンプルライフはメリットがたくさん!(まとめ)

定期的な断捨離で、物がない快適さを味わえるようになってきます。

スッキリとしたお部屋で過ごすと、心もスッキリ!

まさに快適そのものです。

 

シンプルライフを楽しめれば、節約効果や、時短家事効果も!

 

お部屋が物で溢れて困っている方、

断捨離をしてスッキリ感を味わいたい方、

ぜひ、スッキリとしたお部屋づくりに挑戦されてみてはいかがでしょうか。

お風呂掃除の時短で楽々に!掛け収納でシンプルバス! それは、スッキリとした生活ができるからです。 今回は、お風呂場のバス用品をスッキリ収納! お風呂場の掃除がしやす...
シンプルでミニマムな暮らしに憧れる夫婦(掃除も楽になる断捨離&間取りの使い方編) 断捨離が好きな妻と、物欲のない夫。 自分たちにとって必要なものが最低限あれば、暮らせると思っています。 その...
楽天ROOMをチェック!


楽天ROOMはじめました。


\ランキングに参加中/
画像を押して頂けると励みになります☺️
にほんブログ村 にほんブログ村へ

\感想などSNSから頂けると嬉しいです/

サニー
サニー
インスタ(@fp_kissa)
フォローもよろしくだワン!
こちらの記事もおすすめ!
1