節約料理

食物繊維たっぷりで糖質カット!やわらかハンバーグ!(節約レシピ)

本日は糖質制限中の方にも嬉しい食物繊維たっぷりで通常のハンバーグより糖質カット

ハンバーグのタネの作り方をご紹介します!

通常使用されるパン粉不使用で、つなぎを使わないハンバーグです。

ヘルシーなだけでなく、やわらか食感になり美味しいです!

 

通常のお肉と玉ねぎのみのハンバーグより、材料費もお安くできるので家計に優しい節約料理です。

なんとハンバーグ1個あたり材料費70円でできました!

お弁当用や冷凍用のハンバーグもまとめて一気に作ります。

 

実際に作ったハンバーグはこちら!

こちらのソースはデミグラスソース風にしているため、糖質たっぷりです

これから糖質オフのハンバーグのタネの作り方をご紹介するので、糖質オフにとことんこだわりたい方は、ソースは不使用もしくはポン酢で召し上がられることをオススメします!

パン粉不使用!低糖質な節約ハンバーグの作り方

・合挽肉 500g
・玉ねぎ 中サイズ1個
・エリンギ 2本
・えのき 1株
・卵 1個
・塩 小さじ1
・胡椒 少々
・マヨネーズ 大さじ1

 

①玉ねぎをフードプロセッサーやブレンダーで細かくみじん切りの状態にします。
(器械がない方は、包丁で玉ねぎをみじん切りにして下さい。)

②エリンギとえのきをフードプロセッサーやブレンダーで水気がでてくるぐらい細かくします。(画像ぐらい)
(器械がない方はペースト状にするぐらいの気持ちで細かくなるように包丁で切って下さい。少し大変かもしれないです・・)

③材料全てをボールにいれて、しっかりコネます。
(今回時短するために、玉ねぎを炒めたりしていません。炒めて冷めてから使って頂いてもOKです。お好みでどうぞ!)これで低糖質のハンバーグのタネは完成です!

 

 

④ハンバーグを形成して、フライパンで焼きます。(油はお好みのものを)
ここでお弁当用サイズの分も形成しました!今回の分量で画像ぐらいの量ができます。
中火で両面に焼き色がついたら、弱火にし蓋をして蒸し焼きにします。(焼き方はお好みでどうぞ)

※画像ではハンバーグ4個しか写っていませんが、フライパン2個で同時に焼いています。

⑤下記分量のソースをフライパンに加えて、煮込みます。
ハンバーグから出てくる油と合わさって、デミグラスソース風になります。
しっかりとろみがついて焼きあがったら、盛り付けて完成です!

(糖質オフの方は、⑤は省略して焼けたらお皿に盛り付けて下さいね。)

 

(ソースの分量)
・ケチャップ 大さじ4
・ウスターソース 大さじ4 を合わせて混ぜる。
※材料に対しての量なので、2回に分けて焼く場合は混ぜた半分量を!

※糖質オフされたい方は焼けて盛り付けてからポン酢をかけて食べるのがオススメです

 

まりめ
まりめ
上手く説明できず、分かりにくかったらごめんなさい。

エリンギとえのきがつなぎがわりに!糖質オフになり節約になる!

通常つなぎに使われるパン粉には、たくさん糖質が含まれています。

それを糖質の少ないエリンギとえのきを代用することで糖質オフに!

食物繊維もたっぷりで栄養価もあがります。

ブレンダーなどで攪拌することで、きのこの水分がでてつなぎとしてちょうど良い状態になります。

またエリンギとえのきをたくさんいれているので、カサ増しにもなります。

同じ分量のひき肉よりカサ増し効果で、たくさんの量が作ることができ結果節約に!嬉しいことだらけです。

ひだぺす
ひだぺす
きのこの風味が口にひろがる感じがするよ!さっぱりしてて美味しいから僕も好きなんだよね!
スポンサーリンク

安いけど優秀なアイリスのブレンダー

ハンドブレンダーがあれば、みじん切りがかなり時短でできます。

私が使っているブレンダーはこちらです。

 

ハンドブレンダーやフードプロセッサーって、すごく高価なイメージありませんか?

私もこの商品を知るまでは高価なイメージで「欲しいけど何万円も出せないしな〜」って思っていたんですね。

その時に出会ったのがこちらの商品でした。


つぶす・混ぜる・きざむ・泡立てる!
がこの商品1台で簡単にできちゃうんです。

今回の玉ねぎや、きのこもほんの数秒でみじん切りになってしまうぐらいパワフルです。

料理時間がかなり短縮できます。

かぼちゃを潰す、かぼちゃスープも簡単にできたり!

メレンゲやホイップクリームも簡単に泡立ちます。

普段の料理を少しでも楽にされたい方!時短したい方!料理のレパートリーを増やしたい方にオススメです。

すごく万能な商品なのに、お値段はリーズナブルなのです。

お値段は詳細ページでご確認ください!

まりめ
まりめ
こんなにお安くブレンダーって買えるんだ!

って驚いて、すぐに購入しちゃいました。

時短できることが本当にありがたいです。

こちらのショップは特にお安くて助かりました。

気になる方はぜひ一度詳細だけでも見てみて下さいね!!


詳細ページ

たくさん作ってハンバーグを冷凍保存しよう!

 


こちらのお弁当サイズのハンバーグの材料費は1個15円でできました。

かなり安い!

お弁当サイズに作ったハンバーグはタッパーにいれて、冷凍保存しています。

余った大きいハンバーグはラップでしっかり包み、冷凍用保存袋にいれて冷凍しています。

食べる時は解凍せずレンジで温めて食べます。

味もついているので調理せず食べれるのが良いところです。

きのこの旨味で冷凍しても、ほとんど味落ちしません!

お子様のおやつがわりに出しても喜ばれそうですよね!

少しでも参考になれば嬉しいです!

ひだまり家の主婦料理(節約や時短料理)公開中です!

他の料理も見る

 

参考にしているアプリ紹介
まりめ
まりめ
私が参考にしている無料アプリ教えちゃう!料理に興味ある人はダウンロードしている神アプリ!

\料理レシピが1分間の動画になって分かりやすい/

クラシル - レシピ動画で料理がおいしく作れる
クラシル – レシピ動画で料理がおいしく作れる
開発元:dely, Inc.
無料
posted withアプリーチ

簡単に料理したい人は、参考になること間違いなし!

\無料でダイエットのサポートを受けたい方はこちら/

あすけんダイエット 体重記録とカロリー管理アプリ
あすけんダイエット 体重記録とカロリー管理アプリ
開発元:WIT CO., LTD.
無料
posted withアプリーチ

食事の記録をするだけで、管理栄養士から無料でアドバイスが受けられる!

こちらの記事もおすすめ!