株☆初心者

株投資初心者が実践している投資スタイル&銘柄選びのポイントとしている点。

前回の記事で、ひだまり夫婦の株投資の現状と、直近の損益状況についてお話しました。

まだお読みでない方はこちらから、ご覧下さいませ。

ひだまり夫婦は株式投資初心者!(現状や直近取引の損益状況を公開するよ。) ちなみにひだまり夫婦は株式投資は初心者です! まだまだへっぽこですので、参考になるようなお話はできないかもしれません。 ...

 

私たちの投資スタイルは基本短期(デイトレードからスイングトレード)であると、お話しましたが、普段どのように投資しているかお話します。

まりめ
まりめ
用語の説明をいれていないので、株投資が全く未経験の方には少し分かりくい内容になっているかもしれないです。

 

私たちじたい知識も経験も浅いので、これから書く表現が正しくない可能性もあります。

あらかじめご了承下さいませ。

普段の投資スタイルについて

私たちは短期スタイルで、デイトレードからスイングトレードで投資しています。

とは言っても、常にパソコンの前に張り付いている訳ではありません。

値動きをある程度みて銘柄を選んだら、あとは希望株価で買い注文・売り注文共に指値で注文しています。

時々値動きをみて注文を訂正したり、取り消ししたりする感じです。

1日の間に何度か値動きのチェックをしますが、1日中株の値動きを見続けていることはないですね。

ひだぺす
ひだぺす
僕も仕事があるから、ずっと見ていることはできないしね。

 

そして、基本的に上がりそうな銘柄(順張り)や、また現時点では株価が下がっているけど、これから上がりそうな銘柄(逆張り)このどちらの取引もしています。

ただ最近は逆張りの方が多いです。

現物取引のみで信用取引は手をつけたことはありません。

今後信用取引をやってみる予定も今のところはないです。

逆張りでの取引について

逆張りとは、「安く買って、高く売る

つまり株価が下落していく時に買って、反発して上がった時に売る投資スタイルです。

こちらのスタイルはハイリスクでもあります。

それは、下がっていくタイミングで買うのでいつ上がるか分からない。

もしかすると上がらず、下がり続けるかもしれないわけです。

そこで私たちは、極力リスクを抑えるためにゆる〜い逆張りをしています。

 

スポンサーリンク

ひだまり夫婦が銘柄を選ぶポイント

  1. 日経平均株価の下落が原因で、つられて株価を下げていそうな銘柄(悪材料はでていない)
  2. 悪材料と思われるニュースが出た翌日は売られているが、翌々日には反発している銘柄
  3. 日足チャート全体が大きく下がっていない銘柄

 

日経平均株価の下落が原因で、つられて株価を下げていそうな銘柄(悪材料はでていない)

日足チャートで株価は上がり傾向だけど、日経平均株価が下がった時につられて下がっていることがあります。

悪材料が出ていないかをチェックして問題なければ、下がったタイミングで買うようにしています。

そして少しでも上がれば売るようにしています。

日経平均株価もいつ上がるか分からないですし、もしかしたら下がり続けるかもしれません。

大きな値幅を待つよりかは、少なくても確実に+のうちに利益確定したいと思っています。

 

悪材料と思われるニュースが出た翌日は売られているが、翌々日には反発している銘柄。

こちらは、たいした悪材料ではなかったと確認するためです。

悪材料と思われるニュースが出たため一時的には売られているが、翌々日には反発している(下がり続けてはいない)=下落が続くほどの悪材料ではないのでは?と思えるからです。

こちらも普段より安く買えるので、少しでも上がれば売るようにしています。

 

日足チャート全体が大きく下がっていない銘柄

基本的に日経平均株価と連動してというところがポイントなので、日経平均株価が下がっていない日も下がり続けているのは、何か原因がある可能性があるかもしれないからです。

初心者夫婦は、基本このような基準で銘柄選びをしています。

ただ単純に自分が好きな会社を買うこともありますし、基準とは外れているけど何か魅力的に感じる部分があり、買ってみたくて選ぶこともあります。

ガチガチに決めているわけではありませんが、だいたいはこのような感じです。

このような基準で選びだしたのは、大きく失敗したことが関連しています。

その失敗から1銘柄を、1度にたくさん買うことも辞めました。

株式投資の失敗した経験から見つめ直す。(赤裸々に失敗談を公開するよ)以前に、株投資で失敗したことがあると少しお話しました。 今回は、具体的にどのように失敗してしまったのか、公開していきます。 ...

リスクを高めないためにも、少ない数量で取引するようにしています。

 

ひだぺす
ひだぺす
ちなみにひだまり夫婦は、損切りが苦手です・・。まだまだダメダメ個人投資家です。

3月14日と3月15日の利益確定分

3月14日と3月15日の取引で利益確定している分のみです。1名分の口座のみ取引。

3月14日の取引(+4430円)

利益確定分はこちらメルカリ(4385)の1銘柄のみでした。


3月15日の取引(+1360円)

こちらはETFの取引分のみ。

額としては2日とも小さな金額ですが、プラスなだけありがたいです。

月に3万円程プラスをだせれば良いな〜!と思っています。

あまり高望みしてしまうとリスクも高まりますし、冷静な判断も余計にできなくなってしまいます。

このぐらいのペースの投資が私たち夫婦にはあっている気がします。

 

こちらが初心者が実践している方法です。

あまり参考にはならないかもしれませんが、

ひだぺす
ひだぺす
こんな風に取引している人もいるんだ〜ぐらいに思って頂ければと思います!
株式投資の失敗した経験から見つめ直す。(赤裸々に失敗談を公開するよ)以前に、株投資で失敗したことがあると少しお話しました。 今回は、具体的にどのように失敗してしまったのか、公開していきます。 ...

\感想などSNSから頂けると嬉しいです/

サニー
サニー
楽天ROOM遊びに来てね。
インスタ(@fp_kissa)
フォローもよろしくだワン!
にほんブログ村 にほんブログ村へ
こちらの記事もおすすめ!