株☆初心者

株式投資の失敗した経験から見つめ直す。(赤裸々に失敗談を公開するよ)

以前に、株投資で失敗したことがあると少しお話しました。

今回は、具体的にどのように失敗してしまったのか、公開していきます。

ひだぺす
ひだぺす
株投資の失敗談って隠したいこと人も多いだろうから、あえて公開していくよ!

 

株としての知識はまだまだですが、失敗談なら少しはお役に立てるかも!?

株式投資をはじめた時期

株式投資を本格的にはじめた時期は、2018円の11月末頃でした。

できるだけリスクをとりたくない私たちは、高配当狙いの投資をはじめました。

営業利益も良く、配当利率が高い銘柄を選んでいました。

あとは悪材料がでているものの営業利益は良い銘柄で、かなり割安になっている株も反発狙いで買っていました。

 

12月初旬頃日経平均株価は22000円代でした。

それが日経平均株価の暴落で、12月26日には安値で19000円を割る程に下げていました。

私たちの株も毎日のように、含み損が増えていきます。

 

2018年12月26日の含み損

最大−251,700円まで含み損を抱えることになりました。

1名分しか画像を残していなかったので、夫婦2人分だともっと含み損があったと思います。

株をはじめてすぐにこのような状態になり、正直驚きを隠せませんでした。

まりめ
まりめ
どうしよう・・毎日のように株価が下がっていく。株が塩漬け状態だ・・
ひだぺす
ひだぺす
大丈夫!日経平均株価が下げているから、つられているだけ!日経平均株価が良くなるまでの辛抱だよ!

 

含み損はあくまで今売却した場合の金額なので、「金額が戻るまで待とう!」ということになり、とりあえず損切りせずに持っていることにしました。

ベルトラ(7048)の上場

個人的に大好きな企業であるベルトラ。

新婚旅行でも大変お世話になりました。

素晴らしいオプショナルツアーを低価格で提供してくれている企業です。

こちらの企業のおかげで楽しい新婚旅行の思い出ができました。


そのベルトラが2018年の12月25日に上場しました。

当初は株価4〜500円程で取引されていました。

私たちも好きな企業だから買いたいけど、株の資金は絶賛含み損中で、株に使える資金に余裕もないので、ただ見ているだけの状態でした。

 

少しずつ日経平均株価が回復してきた頃、同じように抱えていた保有株の含み損も少しずつ回復していました。

回復したフージャス(3284)を利益確定し、あとは以前にお話したSUMCO(3436)は回復しないと思い損切りしました。

そのお金でベルトラの株を買ったのです。

ベルトラはすごい勢いで株価が上昇したため、ありがたいことに利益をだすことができました。

 

しかし、私たちは現物取引しかしないため、売却した株の資金だけでは物足りない状態でした。

他の保有している含み損の株が、いつ回復するか分からないことに耐えきれなかったこともあり、ベルトラの勢いに賭ける気持ちで損切りしました。

その資金をベルトラを買う資金にあてることにしました。

今思い返すとそれが間違いだったのです。

冷静な判断ができていなかった

含み損を取り返したく、より勢いのある株に資金をあてるため、損切りしたことが間違いでした。

勢いがある株も、勢いが止まることがあるのです。

損切りした資金で、同じタイミングで1200株程購入しました。

デイトレードするつもりだったのです。

勢いが良かった株も下落しはじめました。

またどんどん含み損ができていきます。

急上昇した株だったため、もしかするとこのままどんどん下がるかもしれないと思い、損切りしました。

含み損の損切りに今回の損切りが重なり、結局資金が減ってしまったのです。

結局そこからまたベルトラの株価は上昇していきました。

まりめ
まりめ
損切りのタイミング間違えた・・

 

ベルトラさん自体はとても良い企業なので、今でも株価に勢いがあります。

今もベルトラさんは買いますが、株価をみて少しずつ買うようにしています。

私たちは今長期では保有しないスタイルにしているので、株価が上がれば売りますが、いつか優待や配当金がでるようになれば長期保有したいぐらい大好きな企業さんです。

これからも海外のオプショナルツアーはベルトラさんにお世話になりますからね!


そしてもう一つ大失敗が・・

サンバイオ(4592)ショック

投資家さんの中では有名なサンバイオショック

サンバイオは再生医療の薬を開発している企業です。

こちらの企業に対する期待から、勢いよく株価が急騰していた銘柄で、一時期は株価11000円以上になっていました。

100株だと110万円にもなるのです。

そのサンバイオの治験結果が期待通りにならず、悪材料がでたことにより、連日売り気配が続き、数日で2400円代まで下げていました。

 

私たちはサンバイオの保有はしていなかったのですが、以前から気になり値動き自体は時々チェックしていました。

サンバイオの状況をみて、もし自分たちが保有していたらと考えるだけでも、

恐ろしいな。辛いな。

と思いながら見ていました。

今回の治験結果に、残念な思いをする患者様をいらっしゃたようなので、いつか成功して欲しいと思っています。

株価が下がりきったサンバイオは、今度は買われるようになり、また勢いよく株が値上がりしていまいた。

どちらかと言えば、デイトレード株になっていたのだと思います。

それで、私たち夫婦もサンバイオに手をだしてしまったのです。

勢いよくあがる株にのってみたものの、株を買った途端株価は急落していきました。

完全に高値掴みをしてしまいました。

はい。完全にイナゴです。

含み損がどんどん増えていき、結局損切りすることになりました。

2人で−8万円ぐらいになりました・・・

投資ではなく投機

今覚えば、投資ではなく完全なる投機だったと思います。

取り戻したい気持ちで、冷静に判断できなくなっていました。

 

まりめ
まりめ
基本お金に対して堅実だった私たちがこんなことになるなんて・・

 

日経平均株価が下がっていた時に含み損中だった株も、売ることなく保有していれば、ほとんどが購入した時の株価以上になっていました。

高配当目的の投資というスタンスを崩さなければ、このような結果にはならなかったのだと思います。

 

しかし、現在は高配当目的の投資はしていません。

高配当目的だと長期投資になるからです。

日経平均株価の動きが読めないため、また2018年12月のように日経平均株価が暴落して、含み損を多く抱えるのは怖いからです。

何ヶ月も先、どのような動きをするか分からないので、短期投資スタイルに変更しました。

 

サンバイオを買った時のような、『理由もないけど、なんとなく上がりそう』と言った気持ちでの取引はもちろん避けます。

高リスクなギャンブル感覚での投機はしないよう注意しつつ、短期スタイルでの投資を試行錯誤していきたいです。

結局は結果論かもしれませんが、このような失敗があり、投資スタイルの見直しをするきっかけとなりました。

 

ひだぺす
ひだぺす
失敗したままにしておくのが、一番ダメだよね。

失敗した経験から見つめ直す

失敗した原因を考え、今後同じ失敗を繰り返さないようにしようと、失敗したことを見つめ直しました。

おかげで損してしまった資金も、少しずつ取り戻せています。

私たちは早いうちに失敗しておいて良かったと思っています。

もし失敗せずに簡単に最初から儲けていたら、もっと大胆な取引をしてしまい、損失額が増えていたかもしれません。

株での損失額を公開しました!

株初心者☆ 過去に株で失敗した際の損失額を公開!&直近の損益報告株をはじめたばかりの頃に、株で損失をだしたことがあると、以前にお話しました。 まだ失敗談をお読みでない方は、お先にこちらからどうぞ...

そして失敗した段階で辞めなくて良かったです。

その時点で辞めていたら株を嫌いになっていたと思います。

堅実な取引を心がけたら、株式投資じたいは利益のあるものだと思っています。

興味のなかった経済の勉強にもなりますし、知らなかったことを知るきっけになります。

投資を題材にしたブログを書くこともなかったと思います。

働くこと以外にお金を得る手段を得られることも、大変ありがいことだと思っています。

ですので、失敗したことが無意味だったと思っていません。

むしろ良い勉強代だったと思います。

その支払った勉強代は、時間をかけて徐々に株式投資で取り戻しいくつもりです。

 

他の投資家さんにとってはすぐに取り戻せるぐらいの金額だと思いますが、できるだけリスクを減らすためにも、私たちは無理をしない株式投資をやっていこうと思います。

株投資初心者が実践している投資スタイル&銘柄選びのポイントとしている点。前回の記事で、ひだまり夫婦の株投資の現状と、直近の損益状況についてお話しました。 まだお読みでない方はこちらから、ご覧下さいませ。...
株初心者☆ 過去に株で失敗した際の損失額を公開!&直近の損益報告株をはじめたばかりの頃に、株で損失をだしたことがあると、以前にお話しました。 まだ失敗談をお読みでない方は、お先にこちらからどうぞ...
楽天ROOMをチェック!


楽天ROOMはじめました。


\ランキングに参加中/
画像を押して頂けると励みになります☺️
にほんブログ村 にほんブログ村へ

\感想などSNSから頂けると嬉しいです/

サニー
サニー
インスタ(@fp_kissa)
フォローもよろしくだワン!
こちらの記事もおすすめ!
1