家計管理

格安スマホの見直し。安くスマホを入手する方法&スマホ利用料を大幅削減!

毎月スマホの利用料金は、固定費として必ずかかるため、少しでも利用料を抑えたい!と思っておられるのではないでしょうか。

今流行りの格安スマホを、利用されている方も多くおられると思います。

私たち夫婦も、格安スマホを以前から利用しているのですが、以前は2人で月額8800円でした。

毎月の出費だし、もう少し安く抑えたい!

そこで、固定費を見直すタイミングで、スマホの利用料についても、見直すことにしたのです。

その甲斐もあり、今では2人で月々4200円まで、下げることができました。

なんと、半額以下!!これだけ節約できれば、助かります。

今回は、その方法を公開します!格安でスマホを入手できる方法も公開しますね!

以前の月額スマホ利用料(内訳)

夫スマホ
某モバイル
端末代込み
5500
妻スマホ
マイネオ
端末代なし
3300

主人は以前、某モバイルでスマホ端末を購入し、端末代金が分割払いになるプランで契約をしていました。

 

ひだぺす
ひだぺす
ずっとiphoneを使っていたから、スマホの操作がやり辛いんだよね。

 

夫が購入したのは、 某モバイルの中でも格安なスマホ端末だったため、使い慣れたiphoneではなかったのです。

しかも、通信速度が遅く、あまり使い物にはならない状態でした。

格安スマホにしては、月額も結構かかっていました。

この際、妻が利用しているmineoに乗り換えよう!ということに、なったのです。

マイネオ(mineo)のおすすめポイント!

 

まりめ
まりめ
私はマイネオのサービスに、感謝しているんだよ!

マイネオ(mineo)はパケットを分け合える

毎月スマホを使用していると、パケットが余ってしまったり、逆に足りなくなることがありますよね。

マイネオでは、マイネオユーザー同士で分け合うことができるのです。

家族や友達と分け合えるので、すごく助かります。

 

でも、周りでマイネオを使っている人がいなくて。

 

そんな方にも役立つサービスがあります!

イネオ(mineo)には、全国のユーザー同士で分け合えるフリータンクがある

mineoでは、全国のmineoのユーザー同士で、パケットをシェアしあうことができます。余ったパケットは皆で使えるフリータンクにいれることができます。

逆に、「今月は少し足りない」という時には、フリータンクから引き出すことができるのです。

毎月21日〜末前日までに、残容量が1,000MB以下になった際は、1,000MBまで引き出すことができます

全国のユーザー同士のまさに助け合いですね。

マイネオ(mineo)には、災害フリータンクがある

災害がおきた際に、災害支援として合計10GBまで、タンクから引き出すことができます。

私たちも、2018年の地震の際に、利用することができました。

災害があると、情報収集のために普段よりネットを使われると思います。

パケットが足りなくて、情報収集ができなくなるのは不安ですよね。

その心配を解決してくれるのは、マイネオなんです。

そこから、マイネオのファンになりました。

マイネオ(mineo)は月額料金が安くて速度も快適

マイネオは月額の利用料が、かなりリーズナブルなお値段で設定されています。

紹介CPおトクなキャンペーン実施中!3カ月最大1,440円(税抜)/月割引!

私たちが利用する感想としては、通信速度も大手キャリアに劣ることがなく快適です。

本当にオススメできる会社です。

大手キャリア(docomo、au、SoftBank)のスマホ端末を使用することができます

格安スマホで新しく乗り換えたい方にも、すごくオススメです。

ちなみに、スマホ自体は今持っているものを、利用されても良いです。(動作確認できるもの)

しかし、主人は新しい端末が欲しかったのです。

 

ひだぺす
ひだぺす
iphoneだったらなんでも良いから、iphoneが良い!

 

スポンサーリンク

格安でスマホ端末を購入する方法

マイネオからセットでiphoneを購入することもできるのですが、少し割高になります。

そのため、私たちが利用しているオススメのショップはこちら!

携帯販売のモバイルステーション


携帯販売のモバイルステーション

その時々によって、取り扱いされている機種や、価格の変動がありますが、格安で販売されているのですごく助かります。

主人は、新品のiphone SEを27980円!更に、楽天ポイントを使用したので、10054円で購入することができました。

先ほども言いましたが、その時によって取り扱いされている機種や価格は異なるので、必ず他のショップも比較した方が良いです。

ムスビー

私たちが比較したのはこちら!



白ロム買うなら/ムスビー

こちらのショップも格安で販売されていて、とても人気なショップです。

2つのショップを見比べて、お好みの機種と価格で選択されることをオススメします。

  • SIMフリーの端末は割高になります。
  • 大手キャリア(docomo・au・SoftBank)で縛られている端末を選ぶことをオススメします。
  • マイネオなら3つのキャリアどれでも、使用できるのがありがたいですね。

ちなみに、キャリアによっても料金プランが異なるので、一度マイネオの公式ページで利用料の確認をすることをオススメします。

紹介CP
格安スマホはマイネオ

 

夫は格安でスマホを入手し、マイネオでSIMのみ契約しました。

そして夫の月額利用料は、5500円から1700円まで抑えることができました。

スポンサーリンク

料金プランの見直し

妻は以前まで、マイネオの6ギガ使えるプランを、契約していたのですが、それを3ギガに変更しました。

それにより、月々3300円2500円まで抑えることができました。(10分間かけ放題サービス込み)

必要な部分は抑えられないですが、仕事を辞めて家にいる時間が長い分、自宅のネット回線で充分だと判断しました。

喫茶店に行く時に、デザリングを使用するので、その時に必要な分だけにしました。

 

まりめ
まりめ
料金プランを見直すことも必要だよね。

 

月々8800円が4200円まで抑えられると、4600円も支出を抑えることができます

年間だと、55200円も変わってくるので、相当違ってきます。節約になり、家計も助かるので、見直しは本当にオススメです!

以上が、ひだまり家のスマホ利用料金の見直しでした!

医療保険はシンプルな保障に限る!保険の見直しをして毎月の負担を減らそう!今回は、家計にも大きく関係してくる医療保険について、お話しようと思います。 20代前半で医療保険に加入したきっかけ 私は以前...
こちらの記事もおすすめ!