家計管理

夫が未経験職種へ転職希望。業界も異なり、転職先は決まっていない状態での退職。経験談。

ご主人様がもし、次の職場は決まっていない状態で退職、

『異業種へ転職したい!』という希望があったらどうしますか?

全く経験したことのない業種・職種への転職です。

奥様目線で考えると、

 

異業種へそもそも転職できるのかしら?

 

次の転職先が決まってから退職してほしいわ!

 

次の転職先で働くまでの生活費はどうするの?

 

と、色々不安な気持ちになる方もいらっしゃるかと思います。

ご主人様の収入で、生計を立てられているご家庭なら余計にですよね。

私の夫も、業種も職種も未経験(異業種)へ転職を希望し、転職先が決まっていない状態での退職、そして転職活動をしました。

その経験談を自分たちの記録として、また同じ状況になるかもしれない方への参考となればと思い、お話します。

どうして転職することにしたのか?

ブラック企業で社畜状況だった

夫はいわゆるブラック企業に勤める営業マンでした。

定時という概念がなく、一般的に定時とされている時間から、お客様とのアポがはいっている毎日です。

営業が終わり、事務仕事をして帰ってくると、帰宅時間はいつも23時頃でした。

もちろん残業代がでるということもありません。

夫は管理職だったので、部下のマネージメントなどもあります。

毎日分単位でのスケジュールで、忙しく業務をこなしていました。

 

夫婦間で仕事の状況についても共有しあっていた

夫は仕事のことを、妻になんでも話すタイプの人です。

良かったことも、どちらかと言えば、一般的に情けなく感じられてしまうことだって、なんでも聞いて欲しいタイプなんですね。

悩み相談だってされるので、私も真剣にアドバイスをします。

そのため、夫の仕事の状況についても把握していることが多かったです。

私も、夫の部署の方全員の名前を言えるぐらいでした。

 

ブラック企業で勤めていることへの疑問が

なんでも話してくれることが、信頼してもらえているようですごく嬉しかったです。

その反面、『なんで、こんなブラック企業に勤めているんだろう?』と、私はすごく疑問に感じていました。

 

夫はまじめで、勉強熱心なタイプです。

もっと他に、夫が輝ける企業があるのではないか?とずっと思っていました。

新卒での入社だったので、もっと違う世の中を見ても良いのでは?と思っていました。

毎日時間に追われて、朝早くから晩遅くまで働いて、身体のことも含めてずっと心配でした。

 

夫にはやってみたい仕事があった

 

まりめ
まりめ
他にやってみたい仕事ってないの?

 

ひだぺす
ひだぺす
IT系の仕事をしたいと思っている!

 

夫にはやりたい仕事がありました。

専門的分野の仕事です。

もちろん全く今まで携わったこともない分野です。

業種も、職種も全く違う。しかも、未経験では雇ってもらい辛い職種でした。

 

新卒なら未経験でも雇ってもらえますが、なんせ20代半ばを過ぎていたので、未経験ではなかなか難しいようでした。

その仕事をするとなると、まずは専門のスクールに通って、勉強をすることが最善だと考えました。

転職するまでの空白期間の収入に対する不安

短期間でもスクールに通うとなると、次の職場は決まっていない状態での退職となります。

その間の収入だってありません。

もちろんスクールに通うのだって、短期間で何十万円とします。

スクールに通っても、職種としては未経験なので、すぐに仕事が決まるとも限りません。

 

収入だって、以前より下がる可能性が高いです。

収入面では、不安しかありません。

それでも、私は夫の転職を応援したかったのです。

 

転職活動期間について話し合いを重ねた

何度も、何度も方向性について話し合いを重ねました。

私も仕事を辞めたばかりで、すでに専業主婦だったので、金銭面のやりくりについて、何度も計算をしました。

どのようなことに、どのくらい必要なのか把握しておく必要があります。

そのうえで、夫が退職する時期を決めました。

 

スポンサーリンク

転職活動期間に必要となるお金

私たちの場合の、準備しておく必要があると判断したお金。

  • スクールに通うための費用 60万円
  • 生活費 3ヵ月半分 90万円

必要となる費用は、共働き時代に貯めた夫婦共有貯金からだすことにしました。

必要なお金を計算するには?

転職までのプランを立てる

生活費については、どのくらいの期間で、転職できるかによってかわってきますよね。

夫の場合は、2ヵ月半スクールに通う予定でした。

そして、理想は卒業後2ヵ月以内に、転職するというプランを立てました。

転職活動期間は、4ヵ月半は最低でも必要だと判断しました。

 

退職後すぐは、1ヵ月分の給料がはいります。

そして、夫の場合はたくさん有給が残っていたので、更に1ヵ月有給消化で給料がはいります。

2ヵ月分の生活費は、心配はない状態でした。

忘れてはいけないのは、会社の保険から抜けることになるので、その間の国民健康保険国民年金のお金だってかかります。

そのため、同じ生活水準を保つとなると、普段の生活費より無職の間の方が、出ていくお金が大きくなるのです。

 

失業保険の受給

会社の保険に加入されている方は、退職してから4ヶ月程経過すると、失業保険を受給することができます。

(自己退職した場合、退職後に離職票が届き、それからの手続きとなります。

そのため、実際に給付されるまでに4ヵ月程かかります。)

 

もし、仕事がなかなか決まらなくても、失業保険が貰える時期になると、給料の50%から80%程の金額が受給できるようになります。

足りない場合は、更にその間の生活費の補填分は必要となります。

雇用保険について詳しく知りたい方は、こちらのサイトの説明が分かりやすいです。

 

スポンサーリンク

想像以上にお金がかかることが判明

計算してみると、想像以上にお金が必要になることが判明しました。

転職してからも、実際に初回の給与を頂くまでに1ヵ月〜長いと2ヵ月近くかかります。

 

私たちの場合の、転職までに必要なお金はこうなりました。

2ヵ月分は、最終の給与+有給消化でまかなったとしても、

スクール代60万円+生活費(保険・年金込み)3ヵ月半分最低でも150万円は必要だと考えました。

見積もりしてみると、結構な金額になりました。

 

再就職手当を受給できる場合もある

早めに再就職が決まれば、再就職手当をもらうことができます。

早ければ早いだけ、貰える金額も大きくなります。

夫も、ギリギリ失業保険を受給するまでに、再就職をしたので、満額受給することができました。

再就職手当は、就職してすぐに振り込まれるわけではありませんが、それでもすごく助かりました。

このような制度を上手く活用することも、オススメです。

 

スポンサーリンク

転職するまでのプランを立てておくことの重要性

 

転職するまでのプランを立てておくことで、用意しておかないといけないお金を把握することができます。

もしそのお金が足りない!となれば、転職する時期をずらすという選択肢もあります。

あとで、生活費が足りなくて、ピンチにならないように予めプランを立てておくことをオススメします。

そうすることで、心にゆとりをもって転職活動を応援することができます。

 

なぜ夫の転職活動を応援できたのか。

すごくお金も時間もかかるのに、なぜ転職活動を応援しようと思ったの?

 

悪いように聞こえるかもしれませんが、良い意味で「投資する価値がある!」と思ったからです。

夫にも全く同じように言いましたが、「株投資より何より、夫に投資するのが一番利益がある」と思ったのです。

 

夫は真面目で、勉強家です。

そんな夫がやりたいことをやったら、150万円ぐらいあっという間に取り返して、それ以上にしてくれると思ったからです。

 

ひだぺす
ひだぺす
僕にとったら最高の褒め言葉だったよ!

 

自分たちの理想を叶えてくれる可能性のある職業だと思った

仕事内容的にも、私たちが求める自由な働き方を可能にしてくれる職業です。

なにより、夫には好きなことをして、いつまでも輝いていてほしいのです。

 

夫は仕事にやりがいを常に求めるタイプです。

私自身、無理をすることがあまり好きではなく、自由を求めるタイプです。

それでも、夫は文句を言いません。

だから、夫にも自由に好きなことをやって、やりがいを感じて欲しいのです。

 

お互いに好きなことを尊重しあいたいです。

 

もし挑戦したい職業が自分に合わないと感じたら

未経験の職種だと挑戦してみて、合わなかったらどうしようって心配になりませんか?

 

まりめ
まりめ
その時は辞めれば良い!と言ってました。

 

スクールに通っている間も何度も言いました。

夫は勉強しだすと、かなりストイックになります。

無理をしすぎてしまうのですね。

難しい課題にぶつかって、落ち込んでいる時も多かったです。

 

夫を追い込むことはしない

妻は、「辞めたくなったら、辞めていい。無理はしなくて良い。」って何度も言っていました。

 

まりめ
まりめ
それは、そこまで根詰めてやる必要がないということを伝えたかったのです。

 

「お金を払っているから続けなければならない」

「期待されているから、頑張らないと」

そう思って欲しくなかったのです。

 

まりめ
まりめ
今日めちゃくちゃ頑張って、明日結果がでるならしたら良いと思うけど。そうじゃないなら、ゆっくりで良いんじゃない?

 

ひだぺす
ひだぺす
そうだね。ちょっと焦ってたよ。

 

スポンサーリンク

無事にスクールを卒業し、転職活動も成功

こういった色んな苦難や葛藤がありながらも、無事スクールを卒業しました。

転職活動もやはり未経験では、なかなか難しかったです。

それでも、無事転職先が決まって、今一生懸命働いています。

まだまだひよっ子で、未知なる世界ですが、毎日必死に勉強しています。

 

転職による充実感

転職してから、早く帰ってこれるようになりました。

7時頃には家にいます。

その後の時間は、勉強に費やしています。

自分のやりたいことに、時間を使えて満足です。

 

ひだぺす
ひだぺす
妻は一番の理解者。僕のことを常に応援してくれるんだ。お金の心配もあっただろうに、好きなことをやらせてくれたことに感謝しているよ。

 

まりめ
まりめ
私は、夫が充実している姿をみれて嬉しい。

まとめ

確かにお金の面は、最初かなり不安でした。

異業種で就職先が決まるかも不安でした。

それでも応援して良かったと心から思います。

一度しかない人生、少しでも満足度が上がるよう努力することは、とても大切だと思います。

一番そばで応援できるのは、妻の特権ですしね。

 

子供がいる、いない、家庭の状況によっても、何が良い判断かはそのご家庭でないと分かりません。

ご家族が納得できる決断をだすことが、一番大事だと思います。

転職したいと考えているご主人様や、今まさに夫から転職宣言を受けている奥様

しっかりと話し合って、お互いが納得する方向へいくことを、願っています。

一例として、どなたかの参考になれば嬉しいです。

夫婦2人の生活費の見直し。共働きから→専業主婦へ。生活費を公開
夫婦2人の生活費の見直し。共働きから→専業主婦へ。生活費を公開私たち夫婦は、新婚当初(20代半ばの時)は共働きでした。 夫婦2人で働いていたので、生活に困らない収入はありましたが、その分生活費...
参考にしているアプリ紹介
まりめ
まりめ
私が参考にしている無料アプリ教えちゃう!料理に興味ある人はダウンロードしている神アプリ!

\料理レシピが1分間の動画になって分かりやすい/

クラシル - レシピ動画で料理がおいしく作れる
クラシル – レシピ動画で料理がおいしく作れる
開発元:dely, Inc.
無料
posted withアプリーチ

簡単に料理したい人は、参考になること間違いなし!

\無料でダイエットのサポートを受けたい方はこちら/

あすけんダイエット 体重記録とカロリー管理アプリ
あすけんダイエット 体重記録とカロリー管理アプリ
開発元:WIT CO., LTD.
無料
posted withアプリーチ

食事の記録をするだけで、管理栄養士から無料でアドバイスが受けられる!

こちらの記事もおすすめ!